初めてのUSJ

2019年9月24日(火)

何の気なしに応募していたUSJのチケットが当選した。
まだ娘は小さく、乗れるアトラクションなど無いが、せっかく当選したのだからと
休暇を使い親子3人で大阪へ向かうことにした。
時はハロウィンシーズンで既に駅に着いた時にはゾンビメークの若者が彼方此方に蔓延していた。
「パパ、あれなぁに?」
娘は早くも怯えていた。
「ゾンビだよ」
架空の生き物を娘に教えてホテルへと急いだ。
明日は大丈夫だろうかと一抹の不安を抱えて床についた。
不安は当たるものである。
当日は、駅にいたゾンビとは比べ物にならないほどのゾンビ群。
娘は終始怯えて、1人では絶対に歩こうとしない。
これなら大丈夫だろうと、セサミストリートのアトラクションでも
暗転して座席が動くと泣き出し、親子3人で夜逃げのように席を立つ始末。
せっかく出てきてくれたミニオンとの写真撮影も泣いて逃げる。
まあ、冷静に見るとミニオンの可愛さは大人でも理解し難い。
こうなれば強行突破と身長制限のある乗り物に娘を抱いたまま何食わぬ顔で突き進むも
しっかり止められ身長測定されて敢え無く撤退。
結局乗れたのはメリーゴーランドとコーヒーカップ。
「USJ関係なくない?」
と自分で突っ込み、夢の国をあとにした。

岡垣店 井上

  • 一覧に戻る
  • サイトトップに戻る

薬剤師・薬学生の皆様へ 採用情報掲載ページへ

医師の皆様へ 物件情報掲載ページへ

医師の皆様へ 物件情報掲載ページへ

薬剤師・薬学生の皆様へ 採用情報掲載ページへ

PAGE TOP